大分市の個別学習塾アップ

upkobetsu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 06日

合同模試お疲れ様でした

夏期講習でほぼ一日中ずっと授業や準備に追われていたのでブログを更新する時間がありませんでした。
久しぶりの更新となってしまい申し訳ありません。

さて、昨日は中3生が第1回大分県合同模試を受験しました。
どの教科もいい問題が出題されていて、今の時期の確認には良かったかなという印象です。
ただ、少し易しめな印象も受けたので、平均点は例年より少し高いかもしれません。
大手塾さんが来週に実施予定という話も聞いておりますので、詳しいことは書きません。

ウチの生徒たちについては、全員分の答案を確認し、私なりの採点もしてみました。
まだまだ基礎の確認が必要という印象です。
それよりも気になったことは、文章を読めば埋められるような問題を埋めていないことです。
問題文が長いだけで、「きっと難しいに違いない」という勝手な判断をして問題を飛ばしたのが容易に想像できます。
こういう傾向はウチに長く通ってくれている生徒よりも、通塾歴が浅い生徒に多いです。
他塾から移ってきた生徒の中には詰め込みで丸暗記をさせられていた生徒もいます。
そういった生徒には、まず考えるという習慣をつけさせるところからのスタートとなり、非常に苦労します。
なぜ、どうしてという根本を意識した理解を重視するのがウチの指導です。
こういう指導方法ですから、すぐに答えを求める生徒には間違いなく向かないでしょうね。

最近、他塾さんのブログに書かれていたことで共感したことがあります。
年々、些細なことに対して質問してくる生徒が少なくなっているのでは?ということです。
疑問を持つことは学びの基本であると考えています。
自分で疑問を持つのと、周囲から言われたとおりにやっているだけでは学びに対する効果が違うと思います。
子どもたちには些細なことにも疑問を持ってほしいです。
こちらから質問して初めて「そう言われてみるとなぜだろう」と感じる子はまだいいです。
質問をしても「そんなの分からない」で終わってしまう子も多いです。

理解するためには「疑問を持ち、考えること」、これが重要ではないでしょうか。



クリックをお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育 ブログランキングへ

# by up-kobetsu-oita | 2017-08-06 12:27 | 思うこと | Comments(0)
2017年 07月 17日

有意義な時間を過ごさせていただきました

気付けば今週末には終業式があって夏休みが始まってしまうんですね。
入試が終わったのがついこの間のような気もしますが、時間が経つのは早いものです。

もうすぐ夏休みということもあり、通っていただいている生徒・保護者さまと三者面談を実施しました。
日程の都合がつかずにまだ実施できていない数件を除き、すべてのご家庭とじっくり話をさせていただきました。
わざわざ時間を割いてお越しいただきありがとうございました。

特に受験生はどのご家庭とも約1時間お話が出来たので、色々と確認が出来ました。
今回の三者面談ではどのご家庭からも同じような声があがったのが印象的でした。
色々と問題になっても困るので、内容については伏せておきます。
この地域が特にそうなのか、他の地域でも同じような状況なのかは少し気になる部分ではありますけどね。
ウチとしてはご期待に添えるように結果を示すだけです。
決して結果が全てだとは思いませんが、結果が伴わなければ言い訳のようになってしまいますからね。



クリックをお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育 ブログランキングへ

# by up-kobetsu-oita | 2017-07-17 14:39 | Comments(0)
2017年 07月 06日

上限に達しました

夏期講習の準備を着々と進めています。
今年は広告を一切出していないにもかかわらず、昨年以上の問い合わせをいただいております。
非常にありがたいことです。本当にありがとうございます。
おかげさまで、昨年同時期よりも生徒数が約1.5倍となっています。

今年は夏休み前にもかかわらず、中3生の人数が私が考えていた上限の人数に達しました。
HPやブログ等には掲載しておりませんが、ウチでは毎年この人数が限界と定めています。
中2生に関しても、すでに上限人数の半分を超えています。
早い時期から通っていただけると、それだけ多くの時間を共有できるので指導がしやすいです。

この夏は受験生に徹底指導をいたします。
もちろん、出来る限り私自身が直接指導に入ります。
責任者がここまで多く直接授業に入る個別指導塾っておそらく他にはないと思います。
それくらいたくさん授業に入っています。
それが受験生に対しての私の責任です。



クリックをお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育 ブログランキングへ

# by up-kobetsu-oita | 2017-07-06 00:46 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 06月 29日

課題と反省点

久しぶりの更新となってしまいました。
中学生は期末テストの結果が出そろってきています。
しっかりと数字の結果を残すことが出来た生徒、そうでない生徒、普段の取り組みがそのまま出た印象です。
やはり、直前で慌てて学校のワークを終わらせている生徒は厳しい結果しか出ませんね。
余裕を持って取り組み、2回3回と解くことが出来ている生徒は結果が出ています。
今週末には中3生たちに三者面談を実施予定ですので、厳しいことを言わせてもらうつもりです。
今回の期末テストを見ても感じましたが、甘さは決して優しさではないと考えています。

今回の期末テストの結果を見て、私自身の反省点もあります。
それとともに今年度の課題も明確になってしまいました。
先を考えると非常に重要なことなので、早急にどうにかしないといけませんね。
以前からご指摘を受けていたことではあるのですが、今年はより明確になった印象です。

高校生はテスト期間中なので、まだまだ慌しい日々が続いています。
そんな中で夏休み前の準備も進めていてバタバタです。
時間のやりくりって難しいですね。
どうにかして時間をつくるためにもシステムの再構築も考えています。
色々と並行して進めていますが、どれも中途半端感が否めないです。
やはり反省点は多いですね。



クリックをお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育 ブログランキングへ

# by up-kobetsu-oita | 2017-06-29 02:07 | 日々の出来事 | Comments(0)
2017年 06月 08日

進度管理の大切さ

いよいよ梅雨入りして今年もジメジメした季節がやってきました。
ウチは除湿機を動かして湿度調整をしていますが、やっぱりこの季節って嫌になります。
しかし、農業をしている人などにとっては大切な雨ですからね。

高校生たちは高校総体、中学生たちは市総体と部活生たちは忙しそうです。
私としては、今の時期は部活に精一杯頑張ってほしいです。
勉強だけが学生生活ではないですし、後悔するようなことにはなってほしくないですからね。
ただ、もうすぐ1学期の期末テストがあることを忘れてはいけません。

今年はほとんどの生徒が良いペースで指導が出来ています。
おそらく、多くの塾さんでは余裕を持ってガンガン内容を進めているんじゃないかと思います。
中1の数学では文字式が終わって方程式の指導に入っているなんてこともあるかもしれません。
しかし、あまり早く進め過ぎるのもどうかと考えています。
近隣中学校の授業進度から推測すると、中1数学のテスト範囲は正負の数だけです。
ですから、ウチは学校よりも1~2週間早めくらいを意識して授業をしています。

生徒たちからも他の塾に通っている友だちの話は聞きます。
友だちが通っている塾はもう○○まで内容が進んだっていう話も当然耳にします。
しかし、ウチはあくまでも基本的にはウチのペースを貫きます。

先日、生徒からこんな風に言われました。
「学校より1週間くらい早いだけだからちょうどいい。早すぎると内容を忘れちゃう」
そう、大切なのはここなんです。
どうしても早く進め過ぎるとテスト前には内容を忘れてしまうんです。
ですから、ウチでは私が各講師に授業進度を指示して管理しています。

ただ、学校より1週間くらい早くって意外と難しいんですよ(笑)
学校が一気に内容を進めたら追い抜かれる危険性もあります。
体育大会が終わったら進度が速くなる等も意識しています。
テスト範囲はおそらく○○までだろうという予測もしながら進めます。

実際に中3英語は今回、予想が当たったようです。
学校の授業進度はまだその部分にはまったく届いていません。
しかし、学校の先生が○○まで期末テストには出すと言ったようです。
こちらからしたら「予想通り」って感じですね。

こういう風に予想が当たると生徒たちからは「なんで分かるん?」とか「先生スゲー」とか言われます。
でも、こういうことって他の塾さんでもきっと当たり前にしていると思うんですよね。
ウチはそれを塾での授業進度に絡めているだけです。

以前もこのブログで書きましたが、個別指導では授業の進度管理って結構大切なんです。
経験の浅い講師だとテスト範囲に塾での授業が間に合わないなんてことも起こりかねないです。
逆に、ある程度経験がある講師だと進み過ぎてしまうこともあり得ます。
私の役目はそれをうまく調整して授業進度を管理することです。

もちろん、それだけでなく、生徒それぞれのノートをチェックして個別に指示も与えますけどね。



クリックをお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育 ブログランキングへ

# by up-kobetsu-oita | 2017-06-08 02:18 | Comments(0)