人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大分市の個別学習塾アップ

upkobetsu.exblog.jp
ブログトップ
2020年 06月 11日

学校再開から10日

早いもので学校が再開してから10日が経ちました。
先生たちにも焦りがあるのか、休校期間があった今年の方が例年よりも学校の授業スピードが少し速いように感じます。
ウチは例年通りのペースで授業を行っていたので、今のところはまだ余裕をもって取り組めています。

特に、中1は今後の中学校内容を大きく左右する大事な部分ですので、慎重に理解度を確認して進めています。
早い段階で細かい部分まで徹底して先につながるように身に付けさせています。
数学であれば途中式の書き方、英語であれば英文のルールなどですね。
しつこいくらいに細かい部分まで生徒のミスを指摘して、ミスがなくなるように意識させています。

中3生は休校期間中の過ごし方の差がハッキリと点数にも表れています。
大きく点数を伸ばして順調に3年生をスタートできた生徒もいます。
7月下旬に市総体が開催されることが決定しているので、それが終わってからと思っている生徒もいるのが少し気がかりです。
例年だと今の時期に市総体が終わって大半の生徒は部活を引退します。
しかし、今年は例年だと県総体が実施される時期に市総体があります。
部活に真剣に取り組むことは決して悪いことではありません。
学業といかに両立することできるかが大切です。

先週末からは例年と同様に週末特別講座を開講しました。
少しずつでも受験生としての意識付けをしていかなければなりません。

今年は夏休みも短くなり、例年通りの夏期講習の実施もできません。
それもあるので、今年は今までやっていなかった新しいことにも手を出してみようかと考えています。
まだ色々と手探り中の段階ですが、少しずつ方向性が見えてきました。
今までに伺ってきたご家庭からの要望も考慮しつつの新しいサービスです。

ただ、これをしてしまうと私の負担がさらに増えてしまうのですが、そこは仕方ないです。
倒れないように適度に休みながら細々とやっていきます笑


# by up-kobetsu-oita | 2020-06-11 01:45 | 日々の出来事 | Comments(0)
2020年 05月 16日

少しずつ

大分県も緊急事態宣言対象区域から解除され、ようやく少しずつ日常が戻ってきた気がします。
分散登校とはいえ11日から高校が再開し、来週には小中学校の分散登校も開始されます。
まだまだ油断は禁物ですが、少しは安心できる環境になってきたのではないかと思います。
このまま落ち着いた状況が続くことを祈るばかりです。

生徒たちの様子を見ていても、長く続いた休校という状況に疲れている生徒もいるようでした。
また、長く続いた休校で生活リズムが崩れてしまっていた生徒もいたようです。
学校が再開することで、少しずつそういった部分も解消されていくのではないでしょうか。

この休校で生徒たちの学習面では大きな差がついた印象を受けます。
休校期間中もコツコツと取り組んだ子と毎日をダラダラ過ごした子では差がつくのは当然です。
学校が再開することによって、この部分も明確に見えてくる気がします。

勉強は毎日の積み重ねです。
楽して急に点数が伸びるなんてことは幻想です。
毎日少しずつでもコツコツと積み上げることが出来る生徒は間違いなく伸びます。


# by up-kobetsu-oita | 2020-05-16 22:23 | 思うこと | Comments(0)
2020年 05月 05日

今年こそはたくさん更新します

今年こそはブログの更新頻度を上げようと考えています。
昨年も同じようなことを言っていましたが、結局ほとんど更新しませんでした笑

塾というのはどうしても閉鎖的になってしまいがちです。
だから、もっと情報発信をしていく必要があると感じました。
とりあえず、思いついたことをどんどん書いていきたいと思います。
今回は長続きするように頑張ります笑

新型コロナウイルスの影響で休校が続いています。
小中学校は5月末、高校は5月10日まで休校です。
その後もどうなるかはハッキリとしていません。
新しい情報が入り次第、それに合わせて対応していきます。

ウチはできることをしていくだけです。
オンラインについては引き続き可能性を模索していますが、とりあえずは対面授業で継続します。
1コマの生徒数を減らすなど、出来る限りの対応をしていくつもりです。

学校での学習はストップしていますが、ウチは例年と同じペースで授業を進めています。
進めることが出来ている子はどんどん先に進めて学習しています。
とは言っても他塾に比べるとゆっくりペースではありますけどね。
授業というのはただ先に進めればいいというものではありません。
特に個別指導については尚更です。
生徒それぞれの理解度等に応じて内容や進め方を変えています。
もちろん私自身が直接担当しない場合でも講師に進め方について指示を出して授業をしています。
おそらく、この部分が他の個別指導塾さんとの大きな違いです。
私が生徒全員の授業の様子や理解度を把握した上でカリキュラムを組み立てる。
これは生徒全員のノートを毎回チェックしているからこそ出来ています。

ウチのやり方は一般的な個別指導塾とは大きく違います。
その点は自信を持って言えますね。


# by up-kobetsu-oita | 2020-05-05 03:50 | 思うこと | Comments(0)
2020年 04月 30日

本日からGW期間です

本日から予定通りGW期間で休講です。
生徒たちは来ませんが、私は地道に作業中です。
溜まった事務仕事、今後の準備などなど、やらなきゃいけないことはたくさんあります。

特に今年は先の見通しが出来ないので、いろいろな可能性を考えて準備する必要があるかなと思っています。
通っている生徒や保護者様からもやはり不安の声が出ています。
この状況が今後どうなるかはわかりませんが、私は出来る限りの対応をしようと思います。

さまざまなパターンを想定して指導をするための準備期間がこのGWになりそうです。


# by up-kobetsu-oita | 2020-04-30 22:43 | 日々の出来事 | Comments(0)
2020年 04月 30日

模索中です

新型コロナウイルスの影響で大分市内は5月末まで休校が延長されました。
当塾では、今のところ、できる限りの配慮をしつつ、通常通りの授業を行っています。

他の塾さんではオンライン指導を行っているところもあるようです。
ウチも万一に備えていろいろと準備はしています。
このような状況ですので、場合によってはオンライン指導を行う可能性も否定はできません。
しかし、色々と実際に使ってみていますが、納得できる指導には程遠い印象です。
私自身がうまく使いこなせていないからということもあるでしょうけど。

対面と同じレベルでの指導が可能ならばすぐにオンラインを導入ということも考えましたが、実際は難しいです。
生徒の表情、手元や目線の動き、何気ない仕草など細かい部分から生徒の状況を把握して指導を行うのが個別指導です。
画面越しでは細かな部分まで把握することは難しいように感じました。

生徒が問題を解いたノートを確認して説明する程度であれば問題なく可能でしょう。
しかし、そのレベルの指導しか提供できないのであれば導入は出来ません。

オンラインでも、もっといい指導が提供できないか、いろいろなシステムやツールを使って模索中です。
もし、今回すぐに導入することがなくても、おそらく今後のためになると思っていろいろと試しています。
何事も実際に使ってみないとわからないものです。
やってみる前から諦めたり否定したりすることはダメです。
実際にやってみた上で良いのか悪いのかを判断することが必要だと考えています。


# by up-kobetsu-oita | 2020-04-30 00:39 | 思うこと | Comments(0)