大分市の個別学習塾アップ

upkobetsu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 03日

いよいよ9月です

昨日から中3生対象の週末特別講座を開講しました。
とはいえ、昨日は高校の体験入学に参加するため欠席の生徒が多かったんですけどね。
この講座をやる意義は色々とあります。

当然ですが、一つ目は入試に向けての実戦力を養うことです。
他県の入試問題などを扱うことで、本番につながる力をつけていきます。

二つ目は受験生としての意識を高めることです。
ハッキリ言って、まだまだ意識が低い生徒も見られます。
先日も、宿題を全くやっていなかった生徒を厳しく叱ってしまいました。
ウチの宿題の量は他塾に比べると決して多くはありません。
しかも、内容は授業で扱った問題の類題等がほとんどです。
それすらも消化できないというのは受験生としての自覚が足りないとしか言えません。

三つ目は週末の午前中に生徒たちを寝させないことです(笑)
いや、これって実はかなり重要なことなんです。
残念ながら、放っておくと昼まで寝ているなんて生徒が多いことも事実です。
そういう生徒たちの生活リズムのためっていうのもあります。

少々やり過ぎかなと思う部分もありますが、それくらいがウチにはちょうどいいのかもしれません。
ウチは決して強制的に無理矢理やらせるような塾ではありませんから。


夏休み明けのテストの結果が続々と判明していますが、やはり結果に差が出ています。
早くも夏期講習の成果が少し数字に表れている生徒もいました。
これは嬉しい限りですね。


昨日、新しく高2の生徒が入会しましたので、今年度は高校生の募集を停止いたします。
高校生は私一人で全ての生徒を直接指導していますので、やはり多くの人数を受け入れることが難しいです。
その他の学年に関しても、今年度は中1と中2のみの募集とさせていただきます。
中2に関しても、ある程度の人数が在籍しておりますので、残りの募集は若干名です。
ここ数日、複数お問い合わせをいただいておりますが、お断りをしなければならず心苦しいです。
「空きが出る予定はありませんか?」と尋ねられる場合もありますが、かなり可能性は低いです。
というのも、当塾は開校以来、受験学年以外の退会者がかなり少なく、今年度はまだ一人もおりません。

誠に申し訳ございませんが、安易に生徒を受け入れて指導の質を下げたくありません。
その点をご理解いただければと思います。



クリックをお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育 ブログランキングへ
[PR]

by up-kobetsu-oita | 2017-09-03 13:33 | 日々の出来事 | Comments(0)


<< 最低限やるべきことを      夏期講習終了しました >>