大分市の個別学習塾アップ

upkobetsu.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 27日

私立特奨入試結果&公立推薦入試志願状況発表

遅くなりましたが私立高校の特奨入試の結果が出ました。

東明高校の平均点は以下の通りです。
国語30.3
社会29.8
数学19.6
理科30.1
英語28.0
5教科合計137.7

数学が圧倒的に低いのは例年通りですね。
合計の平均点は昨年より若干低くなっています。
ただ、特奨の合格ラインは昨年より上がっていることを思うと二極化が進んでいるんですかね。


今日は公立高校の推薦入試出願状況が発表されました。
詳細については大分県教育委員会のHPでご確認ください。
以前もこのブログで書きましたが、公立高校の推薦入試と私立高校の推薦入試はまったく違います。
今年は1085名の枠に1185名の受験生が挑みます。
この中にはウチの生徒も含まれています。
小論文の指導は色々な人からアレコレ言われて混乱するのも悪いので最低限のアドバイスにとどめています。

来週は私立高校の一般入試が行われます。
そして、私立大学入試も本格化してきます。
これからが本格的な勝負です。
大分市内もインフルエンザが大流行していますので、くれぐれも体調管理には気を付けてください。



クリックをお願いします
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育 ブログランキングへ
[PR]

by up-kobetsu-oita | 2017-01-27 23:32 | 入試情報 | Comments(0)


<< 私立高校一般入試      第3回大分県合同模試の結果 >>