大分市の個別学習塾アップ

upkobetsu.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 12日

変化と前進

三者面談がほぼ終わりました。
やはり、定期的に保護者さまと直接会ってお話をする機会を設けることは大切ですね。
ただ、平日は夕方以降全て授業に入ってしまっている関係で週末にしか組めなくて申し訳ないです。
今のままの状況ではすべてのご家庭と学期ごとに毎回三者面談を行うのは厳しく感じました。
この辺りは考え直す必要があるかもしれません。
また新年度に向けて検討事項が増えました。

前にもこのブログで書いたように、新年度は色々と大きく変える予定です。
正直、もっともっと生徒たちに直接指導をしたい。
授業をすればするほど、その気持ちが強くなります。
今でも空き時間が無いくらいに授業をしているんですけどね(笑)
しかし、直接担当して指導できていないお子さまもいるというのが事実です。

やればやるほど色々なことが見えてきます。
毎年同じことの繰り返しなんてことは絶対にあり得ません。
すでに今年も去年と変えている部分がたくさんあります。
反省点を踏まえ、より良い方向に変えて進んでいくことが大切です。
この冬の受験生への指導でも新しいことをいくつか取り入れています。
まだ実行していないので私自身も少し楽しみです。

最近、ブログの更新頻度を上げていますがいつまで続くかはわかりません(笑)




[PR]

by up-kobetsu-oita | 2016-12-12 01:49 | 日々の出来事 | Comments(0)


<< 計画的に      公立高校推薦入試について >>