大分市の個別学習塾アップ

upkobetsu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 15日

夏期講習の準備

面談が半分ほど終わりました。
保護者さまと直接お話をさせていただく機会を設けることは、やはり重要なことです。

面談でのお話をもとに夏期講習の予定を組んでいくのですが、これが楽しくもあり、忙しくもある作業です。
とくにウチの場合は授業量(演習量)を少しでも多くと考えていますので、通常授業と並行して夏期講習を行います。
そのため、夏期講習では通常授業とは違う教科で受講される方が多いです。
これには、なるべく色々な教科を全体的にサポートしたいという私の気持ちもあります。

数学しか教えない。
英語しか教えない。
そんなことはありません。

国語だって、理科だって、社会だって教えます。
高校生の古文・漢文、物理、日本史や現社だって教えます。
生徒、保護者さまのご要望にはできる限り応えたいというのが私の気持ちです。

長いようであっという間に過ぎ去っていくのが夏休みです。
この夏に少しでも多く「分かった」と感じてもらえるように準備を進める毎日です。

授業は、事前の準備、授業そのもの、授業で出す宿題、この3つの大きな柱で成り立っているというのが私の考えです。
ですから、事前の準備に力を入れるのは当然だと考えています。
準備なんかせずに、指導をしている塾さんもあると聞いていますが、私には信じられません。
事前の準備、計画通りにいかないことはよくありますが、それでも準備をして私は授業に臨みます。
それが私のやり方です。

[PR]

by up-kobetsu-oita | 2015-07-15 00:16 | 教室情報 | Comments(0)


<< 台風11号      地震 >>